本番でのアクシデント?

  • 2013/05/12(日) 08:09:30

鶴@離島地方の今年のGW、珍しく晴天に恵まれました。

お星さまコンサートの後片付け、まだ半分くらい。
ご参加くださった方々へのお礼状はほぼ発送、ポスティング済み。

残っているのは、

☆ 幼稚園同期の卒園生の住所録の修正
☆ 参加者カードの整理
  (今年から参加者のみなさまにはカードにお名前を記入していただいたので
    リストにしなくては・・!)
☆ 編曲した「踊りあかそう」の楽譜起こし
  昨年購入した楽譜ソフトとの対決です!!
  マニュアルを片手に音符の入力、汗びっしょりですよ〜!

さて、今日のお題、「アクシデント」

4年前のこのコンサートで、ドビュッシーの「子供の領分」を弾いていた時に、
小さな虫さんがどこからか飛んできて白鍵の上を歩きはじめたのです。
右手の休符の間に指でそっと下に落としました。

しかし、今回は・・・・・


プログラム最後のショパンの幻想ポロネーズ、
出だしの3回目のお静かなアルペジオの時、またまた小さな虫さんが!
私の手の周りをウロウロゆらゆら翔ぶのです!
そして、しばらくしてピアノのキーの蓋のYAMAHAのYの字の左にとまりました。

鶴、どうしたかって?

4回目のアルペジオの余韻に浸っているその時、
鶴の左手が「ばし!」とその虫さんを!

でも、虫さんは鍵盤の上には落ちず、鶴とっさの判断、
・・・手のひらにくっついちゃった!と
新調のドレスで手を・・・。

あまりの早業だったらしく、気づかれた方がいらっしゃらなかったみたい。
ビデオにはしっかり映っていると思います。
老後の楽しみです。

あああ、鶴の本性がばれてしまいました!

この記事に対するコメント

あらあら・・

こんばんわ、鶴さん。。

いろいろとご苦労様です。
終わってからも、いろんな用事がありますものね。。
お疲れですが、頑張ってくださいね!!
ところで・・
あらあら、そんなことがあったんですね。。。
でも、こんなこともありますよね。
新調のドレスが・・・ですね。。(苦笑)

あらあら

ピアノ演奏言うて、
5分や10分の短時間じゃねぇもんの。
その間にゃ、色んなことが起こるんじゃのぅ。

でも、演奏者のお方はそげなことを
顔に出したらいけんのんじゃろ?
お琴の演奏もほうなんよ(-公-、)

ピアノ演奏はもっと大変じゃ。
ご苦労様でした<(_ _)>

でも、ごめん、
鶴ちゃんの文章読ませてもろうて
爆笑させていただきました<(_ _)>♪

こんばんは〜

晴れ舞台の最中に虫さんですか。
きっと鶴さんの美しいピアノの音色に引き寄せられたんだと思いますが・・・。
もう少し離れておとなしく聴いててほしかったですね。
私は虫恐怖症なんで絶対マネ出来ないと思いますが咄嗟の判断はお見事です。
ドレスは「しまったぁ!」状態でそこは残念でしたねぇ。(~_~;)

さすらいの阿呆鳥さま

滅多に本番というものをしない鶴なので、
アクシデントに遭う確率が高いのかもしれません。 
特に、お星さまのコンサートは壇上に教会員=幼稚園の先生が
お花を提供してくださるので、多分そのお花の香りに
寄ってきた虫さんだったのだと思います。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2013/05/16(木) 08:29:06
  • [編集]

ちる子さま

爆笑でしょう?
お琴もそうでしょう!
鶴は鍵盤、特に白鍵の上にごみがあると気になる方ので、
相当焦りました。でも、曲の中で静かな部分で、
ペダルで音の余韻を楽しむ場所だったので・・・
こんな技を遂行する余裕がありました。
もちろん鶴なりに優雅に振舞いましたわ!

  • 投稿者:
  • URL
  • 2013/05/16(木) 08:34:27
  • [編集]

ふしぎ男さま

>>きっと鶴さんの美しいピアノの音色に引き寄せられたんだと思いますが・・

ふしぎ男さま!なんて素敵なフォロー!
ありがとうございます!!!!

ドレスには何も虫さんのあとはありませんでした。
めでたしめでたし。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2013/05/16(木) 08:37:18
  • [編集]

ヒロままさま

最近、ハロチャンに行く頻度が増しました。
…鶴のお気に入り商品を取り扱っているので!
また、そのうちパッタリということも!!
火曜&土曜の午前中が狙い目です!?
鶴号は目立ちますからね〜!

  • 投稿者:
  • URL
  • 2013/05/16(木) 08:39:36
  • [編集]

ここのところ多忙で、ブログ巡りができませんでした。
GWが全日仕事で返上になったのも生まれて初めての体験でした。
51歳で生まれて初めてって結構大変なことですよね。
でも、鶴様には大変失礼でしたけど、面白く読ませていただきました。
でも、会場によってはこういう微妙な? アクシデントって起こってるんでしょね。演奏家の苦労の一面を垣間みさせていただきました。

酒音食人さま

お返事が遅くなり申し訳ありません。
ただでさえ遅くなってしまっているのに、何度もコメレスするのにdtiブログさんが受け付けてくれず、ちょっとつかれてしまっています。
生き物が相手なので判断に迷う部分もありました。
酒音食人さん、とってもお忙しそう。
どうかお身体だけは大切に。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL