さよなら、2012年

  • 2012/12/31(月) 21:54:12

なんだかんだと言っているうちに、
もうひとつ寝ると新年。

今年も残り2時間あまりとなってしまいました。
鶴にとってはいろいろなことがありすぎた1年でした。


理由はたくさんありますが、ブログ更新がとっても減ったことは
ちょっと根性不足と言えそうです。

来年は週1を目指して・・・心を入れ替えて更新したいと思います。
(宣言だけは高らかに!)

これからお隣の除夜会へ行き新年を迎えたいと思います。

なんだかかなしい・・・。

この写真のお寺のご住職さん、どのようなお気持ちで今をお過ごしなのでしょうか?
「悲しい時代になったものだ!」と思う鶴でした。

みなさま、良いお年をお迎えくださいませ。
本年も亀鶴ブログにご訪問下さりありがとうございました。

この記事に対するコメント

ご近所のお寺の掲示板に貼られる毎月のありがたいお言葉に見入るわたし、、、
なのにこのような張り紙が存在するなんて。
今まさに新しい年があけようとしているのに
悲しい気持ちになります。
おせち料理を作り終えたらご近所のお寺で除夜の鐘をつくのが
我が家の習わし、、、、
つきますよ〜〜〜♪

新しい年も仲良くお付き合い下さいマセね!
どうぞ良いお年をお迎えください(*^_^*)

明けましておめでとうございます!
おせちは姉と一緒に、実家のぶんと3軒分作ります。
ずっと実家の母が3軒分一人で作ってくれていたのですが、姉と二人で作るようになりました。
母の味にはとてもじゃないけどかなわないおせちです。
でもやはりお正月気分って、なかなか風流でいいものですよね。
すでにお正月太りしている私です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

謹賀新年!

こんにちわ、鶴さん。。

一日遅くなりましたが・・
”新年 明けましておめでとうございます”

行く年来る年。
世の中の様相も変わってきているのですね。
京都は、まだ新年を迎えた時に除夜の音があちこちから聞こえてきますよ。
季節の風物詩をなくしたくないですね。

来る2013年。
お互いに素敵な年になりますように・・

本年も引き続きよろしくお願いしますね!!

ことしもよろしくお願いいたします。

ををっ!ブログ週一宣言ですかっ!
それはまた大変な目標ですが応援しておりますので是非頑張ってください。

それにしても除夜の鐘で苦情とはかなり寂しい・・・。

本年もよろしくお願いします。

らっちゃんさま

新年明けましておめでとうございます。
まさに鶴がお隣で鐘をついている時間にコメントいただいたようで・・・。

らっちゃんさまも鐘を!!
一年のいろいろなことを振り返り、新しい年が良い年でありますように・・と
つきました。 気持ちのよいものですね。
他人の音色にも耳を傾け清々しい気持ちになるのに、
取りやめとは残念です。

本年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。

kumiさま

結婚当初はおせち料理をせっせと作っていた鶴、
近年全く作りません。

おせち料理って母から娘へ継がれていく、
そう、風流な日本の伝統だと思います。

misora家のおせち、お母上さまの味に年々近づいていっているのでしょうね。
そして、あーちゃん姫がそれを継いでいく・・・。
残念ながら鶴邸には女なし!! ま、こんなものなのでしょうね。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2013/01/06(日) 16:38:54
  • [編集]

さすらいの阿呆鳥さま

明けましておめでとうございます。
京都の年越しの鐘の音は、迫力あるのでしょうね!
あちこちから聞こえて、賑やかな新年、いいですね〜!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
来年もこのように新しい年のご挨拶が出来るといいな〜!と思います。

ふしぎ男さま

自分のブログに毎日アクセスしなくなっている現在。
ふしぎ男さまのコメントを読んで・・・・“!!!”
そっかぁ、週一宣言したんだった・・・と新年から反省。

三日坊主だと週一宣言を一度も遂行せずに終わる??

こんな調子の鶴ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL