ガスパールのいたずらよりも・・・

  • 2011/01/07(金) 21:06:27

今日は七草、お正月気分もそろそろ終わり。
遅くなりましたがガスパールか新年のご挨拶を。
「2011年、明けましておめでとうございます。
 本年も鶴と同様よろしくお願い申し上げます。」

さて年も明け、鶴は春のお星さまコンサートをどうしようか?と思案中。
今日も星に向かってコンサート実行委員である海月姫さまと長話。
このお土産を鶴邸にお持ちくださったのに・・     花畑牧場のカチョカヴァロ

会場に教会をお借りするので、毎年日にちが定まっていないイースターがネック。
コンサートを開くするとしたらいつにする?から始まり・・。
今年のイースターは4月24日なのでその前々日(金曜日)ははずして・・・、などと。

開くとしたら、鶴はプログラムをそろそろ固めなくてはなりません。
モーツァルトとブラームスは決まっているのですが、ショパンの曲目が未定。

時間を考慮に入れるとショパンだけで25分くらい。
候補はあれこれあってもどのように組み立てるかが問題。
その候補の一つにスケルツォの3番があるようで。

スケルツォというと鶴には僕を凌ぐイタズラの思い出があるとか。


高校の時、鶴は寮生活をしていました。
その寮の音の出せる時間は朝6時から夜10時まで。
1年生時の秋、その日レッスンの終わった鶴、食堂で夕食を食べながら
ちょっとしたイタズラを考えついたのです。

回りの同級生、ほとんどがショパンのスケルツォ2番を学習済みで・・・。
そう、「練習時間終了間近の9時50分に、みんなで一斉にスケルツォ2番を弾こう!」と。
鶴の考えることったら。 ガスパールもまっさお。
「ここにいない同級生にも伝えて・・」とも。

そして・・・。
10時前にはあちこちのお部屋からスケルツォ2番が!!
付近を通りかかった方、びっくりしたでしょうね。
ショパンの同じ曲が渦巻いていたのですから!

翌日、先輩の何人かから
「なんだかスケルツォの2番があちこちから聞こえてきたから、
私も一緒に弾いちゃったわ!」とのお言葉。


イタズラで鶴が人さまを動員したのはこれが最初で最後とか。

最後に、この曲に歌詞をつけたものがあるとか。

曲の出だしをご存じの方は噛み締めてお読み(お歌い)下さいませ。

♪さ〜始まるっ始まるっ、ジャッパ〜ン文化国家!♪

クラシックってイタズラの宝庫??byガスパール

カチョカヴァロ、モッツァレラチーズに似た感じのチーズで
あまりクセのない美味しいお味でした。

この記事に対するコメント

こんばんは〜

鶴さんのいたずら、最初で最後と仰る割りにはかなりのスケールですねぇ。
これは侮れません。是非、近いうちにご近所でビッグないたずらを期待してしまいます。(^^)

あ、忘れてましたが

今夜は私も七草粥をいただきました。
お正月にかなり太ったので気合いを入れて食べましたよ(爆)

ご挨拶が遅れていまいました。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

なんて素敵ないたずらなんでしょう。
そんないたずらに驚いてみたいです☆

お星さまコンサート、今年も頑張ってくださいね。
いつか行けるといいな、と思います。

七草粥、山盛り食べてしまいました〜。

笑えました

新年あけましておめでとうございます。

面白かったです。
あの曲が一斉に多重録音のように聞こえてきたらそれはそれは…
それに影響されて弾いてしまう人がいるというのも面白い。
これは本当にその道の学生寮だからこそあり得る話でしょうね。
あの出だしは確かに特徴的で一度聴いたら、まずすぐに覚えることができます。
それとあの大袈裟な跫音部が「ジャッパーン文化国家!」ですか?
やっぱり学生時の柔軟さと無軌道さというのは良い想い出になりますね。
美大にも美大なりのそんな、想い出あったかな〜
ということで今年もよろしくお願いいたします。

おめでとうございます!!

こんばんわ、ガスパールさん。。

明けましておめでとうございます。
この2011年は、どんな年になるんでしょうね。
白いキャンパスに自分色を描ければいいですね。
自分らしい一年を互いに送りましょうね!!
今年もよろしくお願いします!!

ふしぎ男さま

ふしぎ城のご近所ですと、あのふしぎ戦隊が…。
なかなかビッグないたずらは思いつかないと
鶴が二の足を踏んでおります。

おかゆ・・・鶴あまり好きではないらしいです。

kumiさま

なんだったら鶴を宅配便でmisora邸へ送りましょうか?
え?遠慮されますか?
僕のいたずらのお師匠さんは実は鶴なんです!

酒音食人さま

新春初笑いしていただけたようで、うれしい限りです。

ほかにも笑える歌があったのですが、
鶴には思い出せないようです。 残念。

さすらいの阿呆鳥さま

すっかりお正月気分が抜けました。
でも、新年のご挨拶を!
ほんねんもよろしくお願いいたたします。
今年も笑いネタで頑張りマス!

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL