3月31日ー今日は年度末

  • 2008/03/31(月) 21:37:08

明日は4月1日、新しい年度が始まります。
昨日は幼くして亡くなった鶴の兄の誕生日でした。
生きていればちょうど50歳お誕生日でした。
幼い頃から鶴はなくなった兄の分まで二人分の人生を生きようと
心に決めて過ごしてまいりましたが、現実は厳しい。
二人分どころが一人分も満足に生きていないのが現実。

でも、人生80年のこの時代、今が満足でなくても
長い目で見て緩やかに二人分生きていければよいかな?と思うこのごろ。

とりあえず、4月4日のお星さまのコンサートに後悔のない演奏が出来るように
体力を快復するのが一番。

2週間以上も咳が続くと 百日咳?(このごろ流行っているそうです)と
疑いたくなります。 でも、鶴は子供のときに罹患したはず!

オール・ベートーヴェンのプログラム、 
『悲愴ソナタ』『葬送(行進曲つき)ソナタ』『幻想曲』『ワルトシュタイン』『告別ソナタ』
今思えば 自分の年齢を考えずに組んでしまったとしたしか言いようのない選曲。
でも、いろいろな思いをこめて選曲しましたので、後悔はありません。
ただ、気力と体力のみです。
これをお読みの皆様方、当夜鶴に念力を送ってくださいませ。
最後は、神様!!仏様!!阿弥陀様!!の世界です。


A l'etoileー星に向かってー

  • 2008/03/30(日) 20:39:20

着々と実行委員長の作業(鶴=蛸に原稿を書かせる)が進み、昨日原稿を書き上げ、
本日、実行委員長の作成したプログラムの草案?を返信していただきました。
このコンサート、プロの手を借りず、実行委員長様と海月姫実行委員宅のコピー機で
プログラムを印刷・作成してきました。今回もそう。
(今回は前回のコンサートで鶴の演奏を聴いた)小学生の描いた素敵な絵を
スキャナで取り込み その絵を案内状やプログラムに挿入できるという
実行委員長の腕には感服。 そして、いつもいつもベタ打ちの原稿を
美しく読みやすくレイアウトして完成してくださるのにはただただ驚愕!!

幼稚園児の母として共に過ごし そのお一人をその時にお星さまとして
お空に送ってしまったという仲間のチームワークで、毎回素敵な(演奏は別として)
コンサートを開くことが出来ております。

これもすべて 何か目に見えない大きな力が作用しているように思います。
鶴はいつもこの大きな力に感謝しつつ、周りの鶴を支えてくださる方々に
感謝の念でいっぱいです。

そして、毎回会場に集まられた方々がそれぞれのお星さまとなられた方々に祈りを共に、
いわば銀河旅行に出かけられること、自分の弾くピアノがその銀河旅行船となることを
切に願い練習を重ねております。

し、か、し、今年の鶴にその体力が残っているかが疑問です。
3月17日から引きずっている風邪が、まだまだ鶴の体内に滞在しているのです。
今の課題は風邪を完治させること。
当日夜に気力の持続する体力を取り戻すこと。
この2つが今の鶴の課題です。
今日は早く寝ます。 できるかな?

見られなかったBS2

  • 2008/03/29(土) 20:46:45

今夕放送されたBS2の『音楽のある街で』を鶴はまだ見ていません。
今朝、鶴夫に録画を頼んだ鶴、「わがまま・・・」と言われ
同時刻放送の鶴夫の趣味の釣り番組を録画されてしまったのです。

事情あって鶴が普段使っているDVDレコーダーを2台はずしたままになっているので
それを一時的につなぐのが大変だから、それをさせるのはわがままなんですって。
理沙、鶴に同情しています。

残るは、来週土曜日のBS-hiでの再放送。
でも、お星さまコンサートの翌日はきっとダウンしているでしょうに。
今晩、鶴はプログラムをしたためるとか。
頑張れ鶴! 以上、理沙でした。

音楽がある街で、明日放送

  • 2008/03/28(金) 21:54:18

とうとう明日、先月24日から3日間当ブログで記事をアップした
『NHK あなたが主役 音楽のある街で』がBS-2で放送されます。

先ほどNHKの番組表で確認したところ番組名に(終)となっていました。
最終回だったのかしら?

公開収録で撮影されたものが どのように編集されて50分の番組になるのか?
とても興味あります。
また、演奏者のアップ映像も見ることができるので、当日の感動を思い出しながら
出演者の皆さまの表情をはっきり見るのもワクワクです。
でも、何と言っても会場にいた自分が映っているかしら?が興味最高かも。

しかし、番組を見忘れるのが心配、早速HD-DVDに録画予約しておかなくては。

口癖

  • 2008/03/27(木) 21:29:26

このごろ鶴は鶴夫の口癖「今、何時?」と言うのが気になって仕方がない様子。
家事をしていて時計の見えない場所にいるときなどは、わざわざ家事を中断して
時計のある場所に見に行くのがとても苦痛らしいでふ。
腹時計で答えたらいつでも12時。
広くない鶴邸でも場所を移動してしまうと、プチアルツの鶴は 
それまで何をしていたか、何を中断したのか思い出せないことしばしば。

今日は鶴の虫の居所が悪かったらしく、
「私は時計ではない!」と叫んでいたでふ。

元はと言えば、鶴が毎回馬鹿正直に答えていたのがいけないとくーまん思うでふ。
どう考えても、鶴夫の「今、何時?」は口癖としか思えないでふ。

明日は、なんて答える(切り返す)かな? 楽しみなくーまんでふ。

Beethovenの命日

  • 2008/03/26(水) 22:42:11

来月のお星さまのコンサート、曲目はすべてベートーヴェンなので鶴さまは
プログラムの曲目欄の作曲者名のあとに生年月日と没年月日を入れました。

1827年3月26日が彼のお星さまになられた日です。
3月26日のブログの話題にしよう!と思っていたのでしたが・・・・、
なんと、今朝鶴号で出かけようとエンジンをかけるとカーナビの案内お姉さんが
「きょうは 3月26日、ベートーヴェンの命日です」とおっしゃるではありませんか!
やられたあ!という鶴さまの今日の朝でした。



ジャングル大帝レオのマーク

  • 2008/03/25(火) 21:40:34

今日、出かけようとマンションのエレベーターに乗って1Fに降りていたら
途中の階から青いジャンパーを着た男性が乗ってきました。
胸のポケットにジャングル大帝レオのワッペン。

鶴 「レオですよね。」
男性「西武の運送会社の・・、引越しです。」
鶴 「息子が西武ライオンズの中島君のファンで・・」
男性「GG佐藤、開幕3試合連続ホームランで・・・、
   契約の時もめたのに、すごいですよね。・・・」
鶴 「次も期待したいですね。」
20秒ほどの短い時間、二人で盛り上がってしまいました。

雌時から脱出できない鶴、ちょっとした日常の人との出会いと会話で
なんだか一瞬幸せな思いができとても心が暖かくなりました。

鶴は昔からアンチ巨人。でも何処のファンと訊ねられても答えがないのですが。
だって、プロ野球生中継放送って巨人中心に回っているんですもの。

雄時?雌時?

  • 2008/03/24(月) 21:58:42

今日の鶴は何をやってもうまく行かない雌時でした。
もう、鶴邸のネット時間も終了間近。
雄時と雌時があることは前から何度も耳にしていましたが、
物事が何でもうまくいくのが雄時なのか雌時なのか
はっきり把握していなかったので 焦って今調べたところです。
オスのほうがうまくいくなんて!!
これって男尊女卑?と思う鶴。

今日は月齢16.いくつか・・・。
満月でも眺めて気分を変えましょう。
おやすみなさい。